:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

コンセプト・チューン / チョロQ ライト


choroq_light_01_w450

実際に走らせてデータを取っていないので、コンセプト・チューンとしました
ベースは軽さが目を引くチョロQライト、それの直線バトル仕様として作成

軽量化と前傾姿勢を作れる食玩系ミニカーの小径サイズの前輪を装着
搭載ゼンマイはデッキ・エンジンのバネに入れ替えて強化したRSマグナム


choroq_light_02_w450

姿勢制御の為に作ったプラ板は厚さ1ミリで、かなり頑丈ですが重くなります
これ以上薄いタイプを使った事があるのですが、変形して抑えが効かないので
それでは意味が無いですから、正直言って仕方なく1ミリ厚を使用しています


choroq_light_03_w450

強化ゼンマイの為、発進時には前輪が浮いてしまうので制御板を装着してます
チョロQのコースは中心部分が窪んでいるので実際の接地面積は少ないのですが
半面、抵抗値は低くなっているとも思われ、更に低抵抗を目指して研磨しています


choroq_light_04_w450

素の状態では 9.08g、フロント・ウインドウ、ボンネットのシールを剥がし
幾分かの軽量化を施しながらもボディ自体は特に軽量化を行っていません
バネが大幅に重くなっている事を考えると軽く出来上がったと思います


choroq_light_05_w450

あ、そうだ!フロント・バンパー下部はプラ板装着の為、フラットに削りました
プラ板部品の接合は瞬間接着剤で固定、部品のチョロQへの装着は両面テープです
 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング