:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

CSM-01 / ivi-2 ビッグフット


csm_01_bigfoot_01_w450

通常シャーシを元に作成した創作カスタム第一弾、今度は下回りを変更しました
見てのとおりチョロQビッグフットのシャーシとホイールを専用色に塗装して
フロントのグリルガードには大容量のラジエータ部品も取り付けてみました


csm_01_bigfoot_02_w450

リヤ回りの8ミリ延長が、どうにも違和感が強かった標準シャーシの横面撮影
ビッグフットのシャーシでは、ほどぼどの大きさ、むしろバランスが取れている風


csm_01_bigfoot_03_w450

今回はリヤウイングの装着とルーフのデカールをやめてシンプルにしました
コインホルダーのデカールはjstoyさんからのプレゼントで頂いたものです

現在CueSpecで運営中の私のサイトですが、開設当初はQ's Squareでした
タカラが独自運営されていた頃、私のサイトを認知しながらQsquareを始めた
こちらが先発とは言え、ブランドが確立している相手とは勝負になりませんので
そんな事でCueZoneにサイト名を変更、その後現在のCueSpecに至っています



最終的にCSM-01は、ビッグフットのシャーシで決めと言う事になりました

csm_01_bigfoot_04_w450

コレクション・ケースに収まった姿も標準シャーシの時のような違和感は無く
何となくそれなりになってくれた気がして正直な所やっと落ち着いたって感じ

この右往左往は、最終形態を決めずに作り始めた事が尾を引いていますね
今になって思うと完成形をある程度決めておく必要性を感じてしまいます

最終形を決めていないからこそ、ビッグフットへの変更ができた気もしますが
今回は、たまたま上手く決まりましたが、毎回同じようには行かないでしょう

今回の件でビッグフットの懐の深さを感じた一面も正直言ってあります
標準シャーシで、アレだけ違和感があったのに殆どそれを感じさせない

ぃゃ~、実に素晴らしい!

ホントに、ワンダフル!

存在してくれて感謝!

と言う事で、とりあえずCSM-01に関しては作業終了を宣言します
 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング