:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

光岡オロチ と デッキ・スピード


15-1

いつも行く家電量販店では、中々お目に掛かれない 「光岡オロチ」
今回、大手おもちゃチェーン店に望みをかけ、久々に足を向けたら
ありました!4台ほど ・・・・ 買ったのは、1台だけでしたけどね
購入価格は、299円 _____ ま、この店では、いつものお値段

このオロチ、実物は見た事がありませんが、カッコ良さげですね
ボディ・カラーがシルバーだったら、ベンツに見間違いそうですが
有機的なデザインながら、「シャープさ」 を失っていなくて、いぃ!
チョロQ自体も塗装がしっかり、満足度の高い買い物になりました

15-2

シャーシも、それなりの造形にしてあり、頑張ってますね
一時期の商品を思うと、配慮されているなぁ ・・・ と感じます

15-3

後ろ姿も、なかなかに良い感じです
これの実車をガレージに納められる身分になれれば (無理)

ただ ・・・ 最近のチョロQのコイン・ホルダーに貼られるシール
随分と貧相になったような、思い切り手抜きされたような ・・・・

「ぇ?チョロQ好きなら、細かい事で文句言うなって?」
私は、チョロQの事を、客観的に見る事ができるんです
あなたとは、違うんです
( `д゚) ・・・・ なんてね (笑)

15-4

傍らにデッキ・システムの商品も、ぶら下がっていました
で、ちょっと気になっていた、デッキ系のスピード・エンジンが
100円で投げ売りされていたのもあり、一先ず2個購入しました

15-5

パッケージ越しに見た時は、それ程大きさを感じなかったけど
幅が昔のMAD系サイズで、エンジン後端の出っ張りも大きい上
底面もフラットでは無く、一部が飛び出てるし全長も若干長めです
あえて徹底的に互換性を排除したかのような作りにすら感じました

写真左は、今回購入したオロチに載まれていたスピード・エンジン
元々通常タイプよりも太いシャフトが使われているエンジンですが
デッキ・スピードは、それを更に上回る太さのシャフトになってます
これ位の太さになれば、シャフトの曲がりが出る確率は低そうです
 
Search This Blog
PR
薬のネット通販ならネット総合病院
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング