:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

アルテッツァ+パーフェクト・エンジン


altezza_perfect_1

パワーが強大なパーフェクト・エンジン(ゼンマイ)を使い
第一弾はホンダ・エレメント、第2弾はホンダのNSXを作成
どちらもカスタマブル4WDのシャーシを使った四駆仕様で
パワー・ロスが大きめになってしまう難点に目を瞑ってでした

altezza_perfect_2

今回は4WDでは無く、2WDで作る事にしました
持てるパワーを最大限に生かすことができるなら
ロングMAD最速版に勝てる?可能性もあります

altezza_perfect_3

前回のNSXではゼンマイの露出が多過ぎてイマイチな見た目
かと言って、ワゴン系やSUV系のボディは使いたくないですし
「安定走行と速度を両立」 するのは不可能な選択になります

altezza_perfect_4

カスタマブル・シャーシは通常のチョロQより車軸間が長く
その点もクリアしなくてはならない中で選んだアルテッツァ
やはり速いことは速いのですが速すぎてウェイトを貼り付け
そうしないとカーブでフロントが持ち上がり、破綻しました(悩)

altezza_perfect_5

結局、四駆仕様のNSXより1.71gも重くなってしまいました

altezza_rr1w300

走りが余りに鈍重なので、リヤ・ローラー下側の留めを厚めにして
前輪が持ち上がった時にだけコースに当たるように調整して抑制し
安定確保と総重量軽減、17.16グラムまで減量する事がてきました
やっとパーフェクトらしいトルクフルな走りと圧倒的な走破距離を達成
 
Search This Blog
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング