:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

ゼンマイ分解・バネ取り出し


検索フレーズが以外に多いので、ゼンマイの分解記事を上げときます
まず今回は固定爪の無い最近のゼンマイ・タイプについて記載します
写真のゼンマイは、チョロQ・デッキシステムのダッシュ・エンジンです



zenmaibunkai_01w250

最初はゼンマイの前側から作業を開始しています
マイナス・ドライバーの先端をギア横の隙間に差し込み
こじ開けるようにドライバー先端の角度を水平側に回します



zenmaibunkai_02w250

そうすると、こんな感じでパクっと開いてくれます



zenmaibunkai_03w250

前側が開くと後ろも隙間ができるのでドライバー挿入
ここでググッと奥に差し込んでいけば開くと思います
開かない場合、前側同様にドライバーを捻るとOK



zenmaibunkai_04w250

はい、ゼンマイ・ケースの分解ができました!



>zenmaibunkai_06w250

次にバネの取り出し作業についての自分的方法
ピンセットを使いますが、バネをつまんで引き出します
この時、一気に飛び出ないようにゼンマイの一部を押さえ
段階的に引き出すようにすると安全に作業できると思います



zenmaibunkai_07w250

少しだけ引き出せたら、後は指で押さえた状態で
最後のバネが外せるまでゆっくり慎重に引き出します



zenmaibunkai_08w250

無事にバネの取り出しを終えました
最終的に、このバネをパンサーに移設・強化
次回は固定爪のあるゼンマイの分解について



これらの作業は製作・販売側が視野に入れていない個人的な改造です
周囲に人が居ない事を確かめ防護メガネや手袋等の装備をお勧めします

 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング