:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

セリカ (スピードMAD)小変更


a40_celica_smkai_1

スピードMADがロングMADに負けた ・・・・
どうにも納得できないので、細部を見直しました
これまでの大仰な外観は鳴りを潜め常識的な装備にできました
速度、距離共に大幅に向上し、ある程度は満足できる改良でした


a40_celica_smkai_3

変更点は色々ありますが、改良の肝となったのはホイールです
以前よりも重く(0.24g⇒0.26g)、回転ブレが殆どない物に変更
狙い通りに速度が向上し走行距離は比較にならないほど延びました


a40_celica_smkai_2w250

各部の見直しで0.5グラム近い軽量化を果たせました
以前の仕様が無駄に重くなっていたという事ですね(汗)
性能を出し切れていなかったのは走行結果からも明らか


a40_celica_smkai_5w250

前輪が浮き易くなる要因の一つにリヤ・ローラー後端の重量も考えられ
本来は右のRX-7と同じ物を写真のように必要最小限の形状に変更

最終的に今回の変更を加えてもロングMAD最速のRX-7に及ばず
しかし、その差はボンネットの長さ分程度にまで追い詰める事ができ
以前のコース3本分はあった差を考えると、エキサイティングなバトル

それにしても、オープン・メッシュのホイールはやはり良い車輪です
残念ながら今回は手持ちの制約から成形色のホイールになりましたが
塗装色であれば更に0.01gは重くなり、もっと良くなる可能性もあります
最近、見掛ける事が少なくなりましたが捕獲できたら換えようと思ってます

 
Search This Blog
PR
薬のネット通販ならネット総合病院
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング