:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

TE27 COROLLA LEVIN


2代目セリカLBで始まったスピードMADのコース・バトル仕様
バカみたいに速く走るロングMADのおかげで引退を余儀なくされ
変わって登場したのがスイート・ウェイトなカローラ・レビンのボディ

27levin_3w400

前後ウインドウを刳り貫かずにMAD系ゼンマイが積めるチョロQ
これが有りそうで以外に無く、初代CIVIC-RSくらいだと思ってました
手間の掛かる刳り貫き作業を割愛でき見た目の違和感も無くてぐぅ~!


27levin_4w400

初代CIVIC他もそうですが、ヴィッツのシャーシを使う場合に出て来る問題
シャーシよりもボディの全長が短く、バンパー下部を削る作業が発生します

これをフリー・パスできているのは、これまでのところ新金型のRX-7のみ
でもセブンはウインドウを前後共に刳り貫く必要があり、それが大変なので
標準外部品を流用すると何かと面倒な作業を強いられる事が多いのが玉に瑕

これについてはサバンナの車体に変更する際、シャーシの加工で問題解決


27levin_5w400

速度の高い仕様を作る上で前後ローラーにカスタマブル・パーツを使う
貼り付けローラー・バンパーを使うより総重量が軽く仕上がる利点があり
上下ダブル・ローラー等、高速安定走行も確保し易いので重宝しています

先述のとおり多少は難儀な作業を強いられますが、結局はそれが近道かと
そんなんで当たり前の作業にもなってますがシャーシ確保も楽じゃないです

ローラー・セッティングはセリカの見直し後の状態をそのまま維持
ボディの交換だけで宿敵ロングMADを攻略する事ができましたが、残念ながら1 Lap Battleトップの座はまだ取れていません。トップは改造スピード・エンジンなので当面は2番手死守が目標です



:: CueSpec ::

:: CueSpec :: (@cuespec) * Instagram photos and videos
 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング