:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

CR-X (EF) Low Down


targa_shaft_7grass400w

前回の記事で上げたS13シルビアのホイール移設とローダウンのプチ改
涼宮セブンは過去に行った物ですが、サイバーCR-X君の為に友情出演

この当時のCR-Xがサイバーと呼ばれていた理由がわからないのですが
今でも惜しい車種を無くしてしまったものだと残念な気持ちで一杯ですよ


targa_shaft

先ずは前回の記事で明確な比較をお見せできなかったシャフトの長さ
上が標準的に使われている物で下がS13シルビアで使われている物


targa_shaft_1w400
 
こちらは前輪のローダウン化を実現する為にゼンマイ先端の突起部分を
およそ下半分だけを切除(写真左)した物と標準状態を並べたものです
車高を下げるだけならば、ここまで大きく切除する必要はありません


targa_shaft_2w400

後輪車軸は通常の長さで溝切りがシンプルなタイプに交換しました
このタイプだとホイールの抜き差しによる受け側の損傷が少ない為で
走りの面でもこのタイプの方が速度が高いと言う認識にもなっています


targa_shaft_3w400

後輪側のローダウンはゼンマイ後部の突起を切除した後
底面に若干固めの梱包材を貼り付けて代用させています
標準の突起を薄く削るよりも短時間で作業を終えられます


targa_shaft_4w400

上がS13シルビアで使われているシャフト、下が標準的なシャフトです
どちらもホイールはS13シルビアで使われている物を装着しています


targa_shaft_7w400

ボディ、シャーシは全く加工無しのローダウンなので標準状態復活は簡単
但し、タイヤはボディと接触していますので走行できないローダウンです
 
Search This Blog
PR
薬のネット通販ならネット総合病院
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング