:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

【伏兵】 NSX ツイン・エンジン


20130302_0w400

軽量ボディで武装したスピードMADのFDは、その後も手を加えておらず
どうしたもんだかと悩んでいる最中でふと頭をよぎったのがツイン・エンジン

以前はブルーMAXとのツインで何とかシングル版最速には勝っていました
でも、残念ながらロングMADの牙城を崩す所には至らずで少し残念でした
そこで頭に浮かんだのがブラックMAXとのツインでどの程度行けるかです
写真はブラックMAXに載せ換え後で傍らにあるのが以前のブルーMAX


20130302_2w400

ゼンマイを積み替え、早速バトル! (写真はゴール地点での様子)
先巻き待機+イン側の有利なスタートとは言えスピードMADに勝利
ツイン・エンジンが初めてMAD系に後塵を浴びせた嬉しい瞬間でした
 

20130302_3w400

後輪動力はツイン・エンジンを泣かせ続けたRX-7*RZに搭載していた物
単体動力の比較ではNSXに使っていた物よりも若干劣る性能なのですが
それでも、それ以下のゼンマイとは大きく差があるアタリの部類だったので
今回はそれにブラックMAXのギアを装着、充分に立派な結果を残しました

前輪のタイヤは以前の物ではグリップが足りない事態になっていました
後輪動力がパワー・アップした分だけスタート時に前輪が強く押されて
ゲートで止めていても前輪が空転を始めてしまう状況になってました

その為、前輪は違うタイヤを装着、一本辺り0.01gの重量増になりました
走行距離も延び、前輪が無駄なくパワーを使えるようになったと思います
ツイン・エンジンはブラックMAXとの組み合わせが最もイケてるようです


20130302_1w400

こちらは先巻き待機+イン側の有利なスタートでもロングMADに敗戦
雨さん号は、またも完全にスピードMADの上を行く走りを実現しました

ここまで来ると、スピードMADはもぅお手上げに近い感覚になりましたよ
当面は 「走りの指標」 的な存在として現状を維持することに決めました
 
Search This Blog
PR
薬のネット通販ならネット総合病院
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング