:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

日本製 | RX-7 初期金型版


14-1

2009年に入り、初めて買ったQくんはコレです ^-^;
HobbyOFF で購入した中古ですが、210円と言う破格の値段
オークションでは高値推移の傾向にあり、諦めていたのですが
「こんな事もあるんだなぁ 。。。」 と、改めて中古販売店に感謝

購入当初はホゾに汚れが溜まり、ウインドウもくすんでいました
歯ブラシやら、Tシャツの古着などを使って手入れをしたところ
写真の状態程度にまで復活、満足できる状態になってくれました
手放した元のオーナーに御礼を言いまくりたい気持ちです (^-^)

14-2

ホルダー部分のシールも全く傷んでおらず、これもラッキー♪
古いチョロのシールの質感は、改めて捨て難い魅力を感じます
シビアなコスト管理が求められる時代では無かったからこそか?
最近の製品にありがちな、パリバリに紙な質感とは雲泥の差です

14-3

誇らしげにも感じる日本製の刻印 ~ 事実、「製品完成度は高し」 です
車軸の変形らしき変形も無く、ホイール中心点がブレ無く回っています
ダンロップの刻印が催されたタイヤも良好な状態で、言う事なっしんぐ

これを210円で値付けしてくれたショップの存在は、私にとって貴重
これからも、是非その感覚で値付けしてくれる事を祈るばかりです

14-4

購入時、真っ先に確認したのがフロント・ピラーの破損でした
写真はオークションの落札品が破損して到着した時の物ですが
2000年7月に1000円で落札、非常に痛い勉強をさせてもらいました
これ以降、梱包形態を明示していない出品はパスするようになりました
兎にも角にも、この金型のセブンに関しては、ピラーが最大のネックです
 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング