:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

TOYOTA 2000GT 真・安定版


20130505_2

前回の記事で軽く触れたTOYOTA 2000GT 真・安定版についてです
その後も安定して走行できているので、とりあえずこれで一段落です

最終的にローラーのセッティングで安定走行を実現するのは非現実的
そう結論した後に選んだ手段はカートリッジ自体のカスタマイズでした

赤カートリッジを止めて黄色のカートリッジに変更してみたのですが
走行初期のパワーの出方が殆ど同じで不安定な挙動が全く消えてくれず
カートリッジを分解、赤と黄色の混合にして良いバランスが取れました


2000gt_kai_weght

赤カートリッジで作成を始めた初期段階では18.56gにもなりましたが、
ゼンマイのカートリッジをカスタマイズ、出力特性を変える事で
軽量化と安定走行を実現することができました


2000gt_kai_front250w

中段をダブル化したトリプル・ローラーで安定性を向上(改造史上、初の試み)


2000gt_kai_rear

前輪が持ち上がる挙動を強制排除するためキーチェーン・フックを利用
ローラー・ベースに装着して安定走行を確保する対処作業で効果絶大


2000gt_kai_cartridge

カートリッジの分解は簡単で下にある窪みをこじ開けるだけでした
運良く黄色と赤は互換性があったので、今回の変更ができました


2000gt_kai_cartridge2

最終的に選んだ組み合わせは上を赤、下を黄色の組み合わせでした
ギアの入れ替えが一目で判るようにカートリッジの組み合わせも2色化

カートリッジ内部のギアの組み合わせ変更は今回初の試みだったのですが
ブルー・ギアは他のどのギアとの組み合わせでも全く機能できませんでした

今回は上が赤、下が黄色の組み合わせを選択することになりましたが
その逆、上を黄色で下を赤にした組み合わせでも似たような走りでした
その場合は僅かに初期加速が強くなって、走行距離が若干短くなりました
 
Search This Blog
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング