:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

バス・チョロQ 捕獲


trao_bus_2014_01_1w420

最近、バス・チョロQ同士でバトルをさせてみたい気になって
全く集めていなかったバスQを急遽捕獲することになりました
7台購入で864円の貧民丸出しな買い物、許しておくんなせぇ


trao_bus_2014_01_2

乗用車一辺倒のコレクターだったのでバスは殆ど頂き物コレクション
学園バスの存在は知っていましたが、現物を手にするのはこれが初めて
このタイプのバスは総重量15.49g、他のバスよりも断然軽くて良いです


trao_bus_2014_01_3w420

客室パーツが無い温泉バス・シリーズ、軽いと思ったら重くて驚きました
部品点数が少ないので軽量化要素も殆ど無く、困ったちゃんになりました
ホイールベースが長いタイプなので、ツイン・エンジン化で穴埋めかなぁ


trao_bus_2014_01_6w420

写真は湯山荘バス、水楽館バスは17.43g、白湯温泉旅館は17.42gでした


trao_bus_2014_01_4w420

ミシュラン・バスの重量は客室パーツがあっても17.07gなんです


trao_bus_2014_01_5w420

このタイプは、ガラス・エリアの一部をカットして14.17gになりました

バスQバトルは速度では無く別な基準で対戦させる予定でいるのですが
全高を下げる事で安定性は向上するのか?これから実験ってトコです

バトル・フィールドも別途作成の予定でゼンマイはブルーMAXに換装
アスレチック要素を加えたコースを長く走った方が勝ちって勝負です

 
 
Comments
はじめまして 
すみやさんの過去ブログを見ていて来ました
こんな素晴らしいHPに出会えるとは・・・
走りのチョロQ達、カッコイイです。

湯山荘持ってますが厚いボディと
ネジ穴や車軸を押さえる棒などのお陰で重いですよね、笑
バスもチョップトップにされるとは!
面白くなりそうです~

細々とブログ書いてるので少しでも見て頂けたら嬉しいです♪
ヴィヴィオさん 
初めまして☆ コメントありがとうございます
予想外の嬉しいご感想も頂けて嬉しい限りです

温泉バスは部分的にではなく全体に均等な厚みがありますね
シャーシより4ミリも先にあるボディ先端(全長の大きさ)と
ヴィヴィオさんご指摘の部分とで見た目を裏切る(笑)重さです
未経験なのでこれに手を掛けるのは後回し、暫く先になりそうです

ヴィヴィオさんのブログ、先ほど拝見しました
外観のカスタマイズ、Qステアの動画やチョロドリ
見ていて楽しい内容で勉強にも刺激にもなりました
今日からRSSリーダーでチェックさせて頂きます~♪

 
Search This Blog
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング