:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

TAMIYA 充電池 NeoChamp


neo_chanp_weight_00_w450

欲しい欲しいと思いつつ、なんだかんだで買えてなかった充電池
遂に購入する強い切っ掛けができて2年位続いた我慢も終わり
晴れて電池残量を気にせず作業に没頭できるので嬉しい限り


neo_chanp_weight_01_w450

ミニ四駆をやっている方なら、やってはいなくても知っている?
そうです、『通称:ペラ・タイヤ』 の作成等で活躍してくれます


neo_chanp_weight_02_w450

私の場合、チョロQで特殊なタイヤを作ったりする時も使っており
ワークマシーンと充電池のセットは切っても切り離せない存在
まさに安心できる組み合わせで我が家では大活躍なんです


neo_chanp_weight_w450

こちらは、各電池の重量を量り比べた時の画像です
左上が今回購入したNeoChamp、右もタミヤの通常電池
タミヤの通常電池はGTから新商品のRSに切り替わっています
たぶん重量面では大差ないと思いますけど、あくまで参考程度に

で、単純に小数点以下を無視して比べると通常電池23g対充電池18g
電池1本あたり5グラム、ミニ四駆の場合は2本積みますから10グラム軽い
この軽さは走りの上でも効果は顕著、速いしジャンプ後の収まりも早いんです

機会があれば、タミヤ以外の充電池の重量も調べてみたいですね
と言うわけで、充電池の最大のメリットは圧倒的な軽さにあるんです
 
 
Comments

 
Search This Blog
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング