:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

CSM-01 / ivi-2(いびつ)


csm_ivi2_01_w450

一年以上の時間を掛けて、結局はミク頼みになってしまった創作・第一号
パテも本格的カスタムも生まれて初めてですが造形でやりたい事はやった

ただ・・・あまりにも出来がイビツなんですね、最終的に

そんな訳で命名はイビツをもじって 『ivi-2』 にしました...
第一号なのに2が付くってどうなの?って感は否めませんが、とにかく決定


csm_ivi2_02_w450

ベースとなっているワーゲンの面影は全くどこにもありません
特に横から見た時のバランスの悪さは、我乍ら言葉を失います


csm_ivi2_03_w450

テール・ライトと右下のモービルのデカールはjstoyさんからの頂き物です
本来はNSXレーシングのカスタムにと作って頂いた物で、、、スミマセン


csm_ivi2_04_w450

シャーシ後ろ、ボディ後端共に8ミリ延長、元のボディも高いのでバカでかい
車高も高いし、見た目で良いところがま~ったく見つからない....



とにかく今回のカスタムで痛感したのは、自分の腕とセンスの無さ、無謀でした
そして驚いたのはカスタムでは2次元レベルでしか脳が働かなかった事です

現物を手にして何も浮かばず、撮影した画像を見ては少しずつ手を加え・・・
という事で、3次元レベルでのデザインが予想以上に難しかったって事です

とにかくパテ盛りにしても、ここまで全体的に使うのは初めてでしたし
何より左右均等に作る為の手法も無く、殆ど感覚のみで造形しており
完成までその点で気を抜かずに来たんですが結果としてはまだまだ

また、オリジナリティの高いデザインで作ろうと意気込みだけは高かった
けど、出来上がった物は今時でも無く、未来志向でも無く、ボツ・デザイン
我乍ら自分を呪いたい程の駄目っぷりに、ひたすら呆れるやら、情けないやら

ブログにカテゴリを追加した創作カスタムですが、次はどうしようか
暫くはリストアをやったりしながら、また考えて行きたいと思っています
 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング