:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

ウィリー・キャンセラー (Type-1)


39-4

パンサー・エンジンにブルーMAXのバネを移設した強化版
そのエンジンの強力さはハンパなく、車体がそっくり返るので
「どうしたら良いか?」 考えた末の策が写真の変な(笑)状態

39-5

ウィリー・キャンセラー(勝手に命名)で武装したのですが
これの効果は思っていたよりも有効で、作業対効果は良好
意外と簡単にできちゃう作業工程はこちら記事をご覧下さい

正直、見た目的にはダサ過ぎる姿なのですが ....
この後、Type-2の小技が生まれる元にもなりました



2012-04-08

39-6

「ウィリー・キャンセラー」 を今でも使っている実働マシン

軽量に仕上がるヴィッツ・シャーシ+カスタマブル・ローラー
現在はこの方法が最善となっているので、出番は少なくて
ヴィッツのシャーシが使えないロング・ホイールベース車
その手の車種を選択した時に限った手段になってます

作成当初はシャーシに直接ネジ留めしていたのですが
若干後ろに延ばした方が前輪の浮いてる時間が少なくて
と言うより、もう殆ど浮く事なくバシューッと走ってくれます

長めのネジとスリーブはミニ四駆のパーツを使用してます
重量が確実に増えるのですが、走りは向上してくれてます
 
Search This Blog
PR
薬のネット通販ならネット総合病院
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング