:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

Speed エンジン (デッキ版)


54-1

チョロQ・デッキシ・ステム用のスピード・エンジン
購入から半年を過ぎた今頃 ^-^; 走らせてみました
結論から先に言うと、早いエンジンとは言い難いところ

54-2

実は、デッキ・システムを全く購入していないもので
通常チョロQのボディを載せて走らせる事になりました

1枚目の画像でもわかる通り、エンジン全長が長いので
エンジンの自重がネック、スタート・ダッシュは不利です

54-3

シャーシとボディの結合は、後端のみネジ止め
ボディ・サイドは、ピンを指し込んでいるだけです

エンジン全長が長いので前軸はシャーシ前端部
ホイールは、トミカのワイド・ホイールを使用して
コースに接触しても乱れないようにしています

54-4

写真の通り、シャーシ前端ギリギリの位置です
装着している位置に穴を開け、車軸を通すには
エンジン本体(側)を大きく削る必要がありました

もう1つ開いている穴はエンジン未加工で使える位置
この場合、前輪とフェンダーの隙間は相当大きくなり
前上がりの不恰好な姿勢で走らせることになります



■ 最強のタイヤを装備するデッキ用スピード

デッキ用スピード・エンジンのタイヤは非常に柔らかく
これ迄のどのタイヤと比べても段違いにグリップが良好
スピード・距離共に驚く程の結果 ~ おクチあんぐりでした

何より、これまでグリップの良さで選んでいたタイヤは
使用する程に性能が落ち、有効に使える期間が短いので
使い込んでも初期性能を維持しているこのタイヤは絶賛級!
 
Search This Blog
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング