:: CueSpec ::

:: CueSpec ::




 

Fairlady-Z vs SLK


※画像をクリックすると、YouTube動画が再生されます

60-1

先日、ロングMADでデビューした 「フェアレディZ-432」
なかなか素性が良いので改めてエンジンの分解掃除
分解ついでに、エンジン・ケースをオール・ブラック化
見た目と走りのパフォーマンス・アップを狙いました

60-2

旧車でも現代のクルマに勝てるミニチュアの世界ですが
実現したいと思いつつ、中々結果を出せないでいました

Zが旧車で予想外に良いベースであると気付いたのは最近
ボンネット先端、バンパー等、地味な軽量化を着々と行い
気が付くと、ベンツの2.85gを上回る2.80gを達成です
正直、ここまで軽くできるとは想像もしていませんでした

60-3

ボンネットの薄肉化、エンジンシール貼り付け部分の切除
バンパー先端の下端部分も肉抜き、外観は変化に乏しくも
見えない部分でかなり思い切った作業を行う事ができました

60-4

4バルブ、3キャブ、2カムは、当時のエンスーを高揚させたでしょう
お金の部分を除けば、チューニングの夢も広がる良いクルマでした
ウェーバー3連装の吸気音を知る人なら、それだけでも興奮物です

そんな事を思いながら、Q車のチューンに気合いを入れまくり
ブルーMAXと同等に走れる初めてのロングMAD搭載車が誕生
雰囲気だけで言えばブルーMAXを超えられそうな気もしています
 
PR
PR

Instagram Twitter RSS

アクセスランキング